YouTubeで楽しみながら稼ぐ「スマイルムービー」のレビュー&評価

■販売者名
五十嵐剛史

■商品名
YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】


YouTubeで楽しみながら稼ぐ「スマイルムービー」の目次
確認事項
全体的なイメージ
YouTubeとは
著作権とは
YouTubeの動画投稿に関して
著作権に関するご参考
Google AdSense(グーグル・アドセンス) とは
AdSense サイトの仕組み
AdSenseを表示させているサイトを作るのは簡単?
YouTubeでの AdSense広告
オーバーレイ広告とは
インストリーム広告とは
2種類のプログラム
IVPとは・・・
YPPとは・・・
YouTubeでの AdSense広告の注意点
YouTubeから収益を得るためには
事前に AdSenseアカウント申請をする場合
マイチャンネルの登録
収益受け取りの登録方法
AdSenseアカウントを持っている人
AdSenseアカウントを持っていない人
YouTubeへの動画の投稿の手順
YouTubeへアップロードできるファイル形式
動画エディ
動画エディタの簡単な説明
Google から YouTube 動画収益受け取りプログラムのご案内
今までアップロードした動画を収益化する設定
プロダクト プレースメントとは・・・
収益につながらない広告
収益化されている動画の表示
投稿した動画の削除
収益化の確認
YouTube内にある動画
著作権違反の動画
お役立ちの動画
他のお役立ち動画
アピールしている動画
ユニークな動画
商品を撮影している動画
お菓子も再生されやすいです
子供向け(TV番組)の商品が良い点
ゲームなども再生回数が集まりやすいです
キャラクターグッズや集めているモノの紹介
オークションも絡めて動画の紹介
動物系の動画
子供も人気です
人気の家電も有りです
3つの審査のどれかに承認をもらってから広告が表示されます。
音楽に関しての著作権
YouTubeでの再生される理由を考える
安定した検索件数が有るキーワード
他にも安定が見込めるキーワード
YouTubeのタイトルの決め方
間違ったタイトルの付け方
説明・タグの付け方
タイトルの重要性
関連動画からの参照
動画のサムネイルの重要
再生回数を増やす方法
チャンネル登録
ツイッターやフェイスブックで告知する
写真から動画を作成る方法
YouTubeの広告が出る条件
クリック単価の目安
今後 YouTubeの検索が増える要因と今後
良くある Q&A
まとめ




YouTubeで楽しみながら稼ぐ「スマイルムービー」の評価
全体的に一般論をまとめただけという感じがしました。たとえば、どんな動画がたくさん再生されるかという説明の所で『ユニークな動画』がおすすめとあります。

その文章を引用してみます。
もしかしたら、特技や自慢できることは有りませんか? YouTubeを使ってアピールして、一躍有名になった人もいます。 ジャスティン・ビーバーさんやベッキー・クルエルさんなどが有名ですね。 ですが、それほど高度な事を特技や自慢ではなくても、かまわないのです。

具体的には、ペン回し・けん玉や手品などを検索してもらうと、その特技を披露している
動画がございます。 また、“動物 おもしろ”や“おもしろムービー”などの、その名の通り“おもしろい”を 紹介している動画ですね。
そして自分で作成したアニメ・作品・作曲なども YouTubeへ動画を投稿している人が多くいます。 “自作アニメ”“自作曲”と検索をすると沢山表示します。
ですので、自分自身の出来ること・人に見てもらえる事を表現し、動画撮影をすれば、もしかしたら Google AdSenseだけではなく、実際の仕事・リアルでのつながりなど色々な可能性が広がります。


たとえば、本当にあなたがけん玉が得意、ペン回しが得意だとします。それでYouTubeに動画をアップします。果たして本当に沢山の人が動画を再生してくれるでしょうか、商品説明にあるように時給6000円行くでしょうか?

私はそうは思いません。実際にYouTubeでペン回しと検索してみます。確かにこの動画は100万回もの再生数があります。
最強ペン回し

ですが、一方でこちらの方は動画をアップして8ヶ月以上たちますが再生数は200回もありません。これだとこの動画からお金を6000円いるのに何千年とかかるのではないでしょうか。時給6000円というのは程遠いですね。
ペン回し 神業

この情報商材を販売している五十嵐剛史さんに情報商材の中で説明してもらいたかったのですが、たとえばユニークな動画をアップロードして再生回数を増やすには具体的にどうすればいいのか、解説が欲しかったです。ただ、ユニークな動画を再生すればお小遣いが稼げますよ〜と話しただけで、説明不足のような気がします。

実際に五十嵐剛史さんの話をを信じて購入した人が実践した時に全く稼げないということになり、騙されたという気持ちになります。

私はYouTubeに動画をアップしてお小遣いを稼いでいるわけではないので、わからないですが動画のクオリティも大切だと思います。たとえば、ペン回しの動画をアップするならその技術が波ではない、桁外れにうまいというレベルが必要です。学校で一番ペン回しが上手ぐらいのレベルでは、再生回数も数千回程度で終わってしまいそうです。

そしてたくさんの人に見てもらえるようにバックミュージックをかけるなどの工夫も大切なのではないでしょうか。

再生回数を増やすため、他の動画をアップしている人との差別化のためにどのようにすればいいのか、という部分についての解説があると、もう少し価値ある情報商材になったのではと思います。

その一番大切な『再生回数を増やす方法』ですが、説明はいたってシンプルで
再生回数を増やす方法
沢山再生されればされるほど収益が上がるわけですが、その再生回数を増やす方法が
・チャンネル登録をしてもらう
・ツイッターやフェイスブックで告知する

すごく当たり前で、これからYouTubeに動画をアップしてお金を稼ごうとしている人なら常識的な情報です。そして誰もが当たり前のようにしていることをしているだけでは再生回数は増えません。

情報販売者である五十嵐剛史さん独自の視点が欲しかったです。たとえば、実際にどのような動画をアップして今のところどれくらい稼げているのか、再生回数が増えた要因は何かなど、もう少しオリジナリティのある内容ならもっと価値ある情報商材になったと思います。

一般的な情報であれば、
YouTubeで小さく稼ぐ ~再生回数2億回の達人が教える、撮った動画をお金に変える方法~
で稼ぎ方について勉強し、わかむらPの動画レシピ フリーツールでニコニコ動画/YouTubeに挑戦で動画撮影のテクニックを学んだほうが、お金を節約できさらに知識もたくさん身につくのではないでしょうか。

情報商材としては7500円と安いですが、本に比べると情報量も少なく、一般的なQ&Aに掲載されているような情報が大半なので、費用対効果ではこちらの情報商材より関連書籍を購入して勉強することをおすすめしたいです。

そんなYouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】をB級教材に認定します。