詐欺商材認定!辞書無し楽々外国語学習法のレビューと評価

■販売業者
タケヨシ(吉野丈人)

■運営統括責任者
タケヨシ(吉野丈人)

■商品名
辞書無し楽々外国語学習法

辞書無し楽々外国語学習法の目次
0.初めに(モチベーションの重要性)
1.私のみじめな暗黒の語学歴^^;!
2.現在の英仏独伊語の状況
3.「正統的な」語学学習法の利点と欠点
4.私の3人のメンター
4.1.清水幾太郎
4.2.種田 輝豊(「20ヶ国語ペラペラ」の著者)
4.3.松本道弘(「英語道」の提唱者、確立者)
5.「自分なりの方法」を見つける為の「もがき」と「反省」
6.最後の賭け
6.1.リスニング力の無理の無い向上方法
6.2.読解力の無理の無い向上方法
6.2.1.英語の読解力の無理の無い向上方法
6.2.2.フランス語の読解力の無理の無い向上方法
6.2.3.イタリア語の読解力の無理の無い向上方法
6.2.4.ドイツ語の読解力の無理の無い向上方法
6.3.私のやり方が何故うまくいったのか?
6.4.読解力の向上(続き;何を読んだか?)
6.4.1.フランス語で読みとおした本
6.4.2.ドイツ語で読みとおした本
6.4.3.イタリア語で読みとおした本
6.4.4.英語で読みとおした本
6.4.5.タケヨシ法の盲点
(何故この簡単な方法が今まで・・・?)
6.5.聴解力の向上(どんな映画館で?どんな映画を?)
6.5.1.最初のモニターの一人(kazu さん)とのやり取り
6.5.2.お勧めの映画館
6.5.3.お勧めの映画、若しくは、DVD 等
6.6.何故私のやり方がうまくいったのか?(続き)
6.6.1.映画シナリオについての情報
7.結び(サポート法を含む)


辞書無し楽々外国語学習法の評価
だらだら、長い文章が続く割にいったい何がいいたいのか理解し難い文章で書かれた学習教材でした。たぶん、無駄に修飾語が多いのかな?でも内容はスカスカです。

真剣に読んで、ポイントをまとめると、リスニング上達方法は入れ替え制のない映画館を探して、そこで何度も同じ映画を見るという方法です。

吉野丈人さんは会話に集中しながら日本語字幕を見ていれば、5度目、6度目で話している内容が頭のなかにストンと入ってくる感覚が得られると言っていました。

読解力の向上方法は洋書とその日本語訳されたものを用意します。辞書を使わずに最初に洋書をある一定部分読みます。そしてその文章と同じことが書かれている日本語訳の方を読みます。

日本語は話の筋を理解する助けになります。
このことを言いたいがためにだらだらと長い文章が続きます。言いたいことはたったこれだけです。

吉野丈人さんが言うには、この英語の勉強方法は偉大な発見のようです。私はすごくネガティブな人間なので、すごくポジティブな吉野丈人が羨ましいです。

実際購入したに商材で次のように吉野丈人さんは言っています。


ん、コロンブスの卵という言葉の使い方、合っているのかな?

この商材の問題点は内容がペラペラな割に作りが非常にいい加減というところがあります。

理由は二点あります。まず、いい加減だなと思った1つ目の理由。
6.2.1.英語の読解力の無理の無い向上方法
6.2.2.フランス語の読解力の無理の無い向上方法
がほとんど同じ内容です。

それぞれページで18ページ、合計36ページ使っていますが、ただ『英語』と『フランス語』という言葉を入れ替えているだけでほかは内容が同じです。

こちらが『6.2.1.英語の読解力の無理の無い向上方法』からの抜粋です。
フランス語版の解説ページ

こちらが『6.2.2.フランス語の読解力の無理の無い向上方法』の抜粋です。
英語版の解説ページ

読む側としては、これをされるとイラッとします。
そもそも、同じ内容ならフランス語もイタリア語も同じやり方で勉強して下さいの1行でおわります。それを同じ内容をコピーして利用するというのは、販売者としてモラルが疑われます。読む側のことを全く考えていないですね。

無料ブログ外国語学習法を書いている人はたくさんいます。彼らは、この『辞書なし楽々外国語学習法』よりももっと役立つ情報を無料で公開しています。

2つ目は、
6.4.2.ドイツ語で読みとおした本
6.4.3.イタリア語で読みとおした本
6.4.4.英語で読みとおした本
の部分です。もともと販売ページで紹介しています。販売ページで紹介しているものを、わざわざ有料版で再び紹介する必要はあるのでしょうか?

読んでいる側としては
「いやいや、それ販売ページで既にみたし」
と思ってしまいます。

有料ページの
0.初めに(モチベーションの重要性)
1.私のみじめな暗黒の語学歴^^;!
2.現在の英仏独伊語の状況
3.「正統的な」語学学習法の利点と欠点
4.私の3人のメンター
4.1.清水幾太郎
4.2.種田 輝豊(「20ヶ国語ペラペラ」の著者)
4.3.松本道弘(「英語道」の提唱者、確立者)
5.「自分なりの方法」を見つける為の「もがき」と「反省」
6.最後の賭け
はどうでもいい話。

さらに他の部分も販売ページのコピペだったり、同じ内容の繰り返しが使われていたりとひどいものでした。

返金保証をつけていますが、これは購入者で返金を依頼をしないほうがおかしいですね。まぁ、実際に情報商材販売者は金儲けのためにやっているので、実際に返金するわけではないですが・・・

詐欺だと言われたら、どうぞ警察に言って下さいと言うだけです。彼ら情報商材販売者は購入者が何もできないのを知っています。

ノウハウ系の情報商材は通常であれば、関連本をまとめて、1つの情報商材として販売します。値段は高いですが、それなりに役に立つ、ありきたりなことが書かれています。

しかし今回購入した辞書無し楽々外国語学習法は、それ以下の学習商材でした。そんな辞書無し楽々外国語学習法を詐欺商材に認定します。