即効会話フレーズ101のレビューと評価

■販売業者
株式会社KABUTO

■ 著者
出水聡

■商品名
即効会話フレーズ101


即効会話フレーズ101の目次
1章 パーティーや合コンで使えるフレーズ
2章 困った状況を打開するフレーズ
3章 感情の壁を突破し笑いを誘導するフレーズ
4章 女性との距離を縮め恋愛の下備をするフレーズ
5章 誘いやお願いを了承させるフレーズ
6章 恋愛感情を誘導するフレーズ

即効会話フレーズ101の評価
内容はいたってシンプルです。このフレーズを使うことで、モテるようになるというわけではないですが、たとえば笑いがとれたり、恋愛話をするときの導入に使えたりと知っていると役立つ内容になっています。

では、実際にどのような内容かレビューしていきます。

まずは『1章 パーティーや合コンで使えるフレーズ』から。

自己紹介で使える会話フレーズはたとえば
「はじめまして。私は田中と言います。趣味はテニスで来年の春から始める予定です」
みたいな内容です。普通に自己紹介をするより楽しいですね。

第一章の内容はお笑い番組を見ていると使えそうなネタがゴロゴロ転がっているので、あえてこの恋愛商材に頼る必要はないかもしれません。

つづいて第二章『2章 困った状況を打開するフレーズ』のレビューです。

「ごめん、今この部屋の温度一気に下げたよね。」
みたいに逆でスベったときに役立つセリフが満載です。

『3章 感情の壁を突破し笑いを誘導するフレーズ』は
「出身はどこですか?ジャマイカ?」
のようにこちらも笑い系の会話フレーズを紹介しています。お笑い番組で面白いネタがあったら、ノートにメモしておけば、いろいろ実際の場面で使えそうです。

『4章 女性との距離を縮め恋愛の下備をするフレーズ』は一緒に食事に行った女の子が
「この料理、本当においしい!」
と言った時に
「えーこの料理・・・(まずそうな料理というリアクションをとって)めっちゃおいしい!!」
という様な感じのフレーズを紹介していました。

村上ショージさんというお笑い芸人の
「そんなことあるわけないやん・・・・・ほんまや」
というギャグを思い出しました。

『5章 誘いやお願いを了承させるフレーズ』では
「今度、デートしませんか?10年以内に」
みたいに、ちょっとギャグを織り交ぜて、女の子をデートに誘うフレーズが紹介されていました。まじめに言われるより、ちょっと冗談ぽく誘われる方が女の子としても答えやすいのでしょうか?

『6章 恋愛感情を誘導するフレーズ』では
「○○さんは超かわいいよね。あそこのベンチでウトウトしているおじいちゃんの次くらいに」
のようなフレーズが紹介されています。

ダイレクトに褒めると女の子としても、どうリアクションをとっていいか困ることがありますが、このように冗談を織り交ぜて褒めてくれる男の人は一緒にいて楽しいですよね。

内容としては今度、自分も使ってみたくなるようなフレーズがたくさん紹介されています。ただ、この恋愛商材でわざわざ4000円支払わなくても、日頃、お笑い番組などを見ながらアンテナを張っていれば、自分でも役立ちそうな会話フレーズを見つけることができます。

あと、ちょっと情報量としては少ないので4000円は高いかなと感じました。そんな即効会話フレーズ101をA級商材に認定します。