楓涼の「氷の世界」のレビューと評価


■販売業者
有限会社 インターレックス

■販売責任者
西浦武敏

■商品名
氷の世界


氷の世界の目次
【音声ファイル】
・音声ファイル11時間19分


【氷の世界 0】
・はじめに
・厄介な敵は、習慣にあります。
・今の自分が、いつまでも自信を持てない理由
・面倒な流れは、捨てる必要がある。
・自信と自由との矛盾
・大切な事は、言葉の内容ではなくて、事前の関係
・自分作りと他人との対話
・あなたを良い方向に導く事ができるのも他人との対話
・コラム「あなたは、何がしたいのかを知るためには。」
・語る事


【氷の世界 1】
・原因や理由を考える
・自信と時間と学習と経験と
・今の自分の人生がリアルで無い
・自己を構築するために、必要な事
・自信や人間関係には、すべて時間が関わる。
・コミュニケーションは、難しくて当たり前
・コミュニケーションの限界を知る
・最終段階のマインド
・なぜ、今までの自分と決別できないのか。
・考えないのは、なぜか
・なぜ、こんなに失敗が怖いのか
・次々に出会った人に嫌われてしまう理由
・判断基準が、他人過ぎる人の苦労
・強いこだわりは、不幸を招きやすい
・自分の回りには良い人間がいない理由
・自己開示と心の休息
・過去のトラウマは、勘違いの可能性が高い
・いつも疲れてしまっているのは、なぜか?
・自分への理解


【氷の世界 2】
・女性に求めてると苦しくなってしまうものの存在
・あなたが傷つかないための人選び
・人との距離感
・相手を見る事
・幸せを感じる事
・「はい」、「いいえ」で答えさせたものは正しいとは限らない
・自信が持てる落ち着いた場所を作るという感覚
・自分の話を聴いてもらう事と、意見を聞く事の大きな違い
・自分に安心感と自信をもたらしてくれる友人
・あなたから自信を奪う人は、こんな人<文句編>
・危険な自信の持ち方
・こういった人間が信頼される
・想定外の事が起きて当然だという心構え


【氷の世界 3】
・自分を肯定する大切さ
・心の快適な持って行き方
・行動の変化。人の目。
・女性を理解するために、意識する作業
・心が疲れる原因のいくつかについて
・意思のある会話と、そうでない会話
・使って良い言葉ってどんな言葉?
・寂しい感情が優先されてしまう危険性
・良く女性や男性に騙されてしまう原因
・トラブルになる善意とは?
・自分自身に強く執着している人
・自分をポジティブに評価する方法
・あなたの中には、無数の場所がある
・妄想モンスターを出現させないための方法
・妄想モンスターにやられてしまう理由
・自分の心のメンテナンスをする
・身体と心は、連動している
・人間軸だけで生きないという考え方


【氷の世界 4】
・自分の性質を作る言葉の威力
・人間関係を良好にするために、見直す点
・自己概念と心の安定の関係
・究極的に、ネガティブな発想が無くなる方法とは
・負の感情になった時にやるべき解消法
・劣等感がある人が、持っている誤った解決方法
・「コミュニケーション」と「偉さ」と
・自分について考える事の重要性
・意識を自分の外に向ける事
・何をやっても楽しくない理由と解決方法
・リスクを背負う覚悟を持つ事
・ネガティブな感情の正体
・怒りの感情をコントロールする方法
・コラム「怒りの感情」
・恋愛に”答え”を求めるから自信が無い
・場面への対応力


【氷の世界 5】
・ニュートラルの状態
・自分への意識を分散させる
・あなたが、今後、教材の内容を実行するために
・あなたが楽しかった時期は、いつぐらいか
・自信を得るために知るべき仕組み
・良い記憶の基本構築方法
・ポジティブな友達を持つべき理由
・良い方向に感情を成長させる事で、変わる理由
・今までの自分の体験の意味を、意識的に変える
・前後の流れで、未来の感じ方が変わる
・明るい気持ちにさせてくれる友達を持つ
・良い記憶と多く付き合う方法

氷の世界の評価
内容的には恋愛商材というより自己啓発商材です。

自分に自信がない、劣等感の塊だ、引きこもり、うつ気味などの人を対象にしています。そしてその状態からどのようにしたら抜け出すことができるのか、という内容です。

あとは、人間力を高めてモテようみたいな事も書かれています。

で、内容はいいの?役に立つの?

私としてはぶっちゃけ18800円は高い!と思います。

理由は2つあります。

1つ目は自己啓発系の書籍1100円から1500円くらいで売られています。ブックオフに行けばもっと安く購入できますね。自己啓発系の本は本当にたくさんあります。さらに作者は自己啓発のプロフェッショナルではありません。

なので、わざわざ自己啓発、コーチングのアマチュアである楓涼さんの商材を購入する必要がどこにあるのでしょうか?しかもこの商材18800円もします。

世の中、コーチングのプロ、自己啓発のプロが書いた本が本当にたくさんあります。


そして2つ目の理由。著者の文章、文脈がおかしいところがかなりあります。読んでいてよく意味が理解できません。文章と文章のつながりがいまいちはっきりしません。

何が言いたいんだろう?と読んでいて感じました。

文章は長く、理屈っぽいですが、文脈がところどころおかしいので、難しい言葉を使っていないにも関わらず、よく理解できませんでした。


では、実際に氷の世界のレビューをします。

氷の世界0からは『今の自分が、いつまでも自信を持てない理由』を最初に見て行きましょう。

私達はそれぞれキャラクターが設定されています。このキャラクター設定で女性に好かれるようなキャラクターを演じる必要があるとのこと。

ですが、実際にはできていない人が多い。でも、それができていないのに、変えようとしない。自分のキャラクターを変えることはしんどいので、たとえ女性に嫌われるようなキャラクターでもそのままでいる。そんな感じの内容です。


つづいて氷の世界5『自信を得るために知るべき仕組み』を見ていきます。

自信が持てない理由の1つは過去の経験によるものです。しかし、この過去の経験は非常にあいまいな記憶です。私達は過去の経験という記憶を正確に記憶することはできません。

ネガティブな経験をすると、今現在もネガティブな気持ちになると思います。ですが、今現在をポジティブにすることで過去のネガティブな気持ちも書き換えることができます。

だから今現在の気持ちをポジティブに変えることに集中する。

ポジティブな女性より、ネガティブな女性のほうが、男性の言うとおりになりやすい。なので、遊び相手ならコントロールしやすいネガティブな女性がオススメ。パートナーとして選ぶならポジティブな女性ですね。

理解しにくい文章ですが、書いてある内容は、『もっと幸せになる方法』『自分に自信を持つ方法』『元気になる方法』です。

これらに関する本なら合わせて、3000円、4000円ぐらいで購入できますね。図書館だと無料で読めます。

もともとコーチングや自己啓発のプロなら話は別ですが、楓涼さんは恋愛商材を専門とする方です。その著者が書いた自己啓発商材に1万円以上出す必要がありません。

また内容的にも、まだまだ未熟というか、楓涼さん自身が勉強段階という感じが読んでいてしました。

そんな氷の世界をA級商材に認定します。