丹治式次世代アフィリエイトのレビュー&評価

■販売業者
株式会社G-TAN

■マーケティング協力会社
株式会社フリッカースタイル

■運営責任者
丹治雅則

■商品名
丹治式次世代アフィリエイト(現在購入不可)


丹治式次世代アフィリエイトの目次
次世代アフィリエイト:導入編
(1)はじめに

次世代アフィリエイト:基礎編(前半)
(1)少ない努力でアクセスを獲得する
(2)更新が続かない失敗サイトの例
(3)インターネット回線サイトがアクセスのあるサイトになった
(4)言い換えキーワード
(5)実際どんなキーワードでアクセスがあるか
(6)このサイトの特徴
(7)体験系の記事の良さ
(8)広告主選びは大事
(9)申し込みやすい広告主を選ぶ
(10)広告主プログラム見るべきポイント
(11)良い広告主のページ
(12)SEO
(13)キーワード選び
(14)転職サイトの例
(15)このサイトのキーワード選び
(16)とりあえずサイトを作ってみる

次世代アフィリエイト:基礎編(後半)
(1)キーワードの探し方
(2)被リンクを調べる
(3)ライバルをどう判断するか
(4)相互リンクについて
(5)良い広告主さんと報酬単価の関係
(6)最近、広告主の姿勢がちょっと変わってきた
(7)オールドドメインの使い方
(8)オールドドメインの注意点
(9)オールドドメインはどんなのを選んだら良いのか
(10)使用を控えた方が良いオールドドメイン
(11)教材・ツールの購入について
(12)サイト更新の仕方

次世代アフィリエイト:実践編
(1)稼げる体験談サイトの作り方
(2)エステナードソニックmoma で実際に稼いでいるサイト
次世代アフィリエイト:応用編
(1)オフライン活動編
(2)外注さんに作業をお願いする
(3)稼ぐレベルに達するマインド編
(4)時間がない
(5)他人と比べる
(6)人脈は宝
(7)成功への道
(8)最後に





丹治式次世代アフィリエイトの評価
丹治雅則さんの丹治式次世代アフィリエイトでは、実際に丹治雅則さんが作ったサイトで成功したもの、失敗したものを分析し、そこからどのようにアフィリエイトをするべきかが書かれています。具体的な例でわかりやすく説明しているのはいいですね。

Googleでは訪問者の滞在時間を見ていますが、丹治雅則さんは相互リンクや他のページからのリンクよりもこの滞在時間が重要と考えています。私も同意見で、Googleは価値あるサイトを上位に表示させたいと考えています。情報の価値がない、オリジナルの情報がなくてリンクが多いために上位表示されているサイトは訪問者にとって有益でしょうか。うっとしいだけですよね。

Googleの検索システムは日々進化します。たとえ相互リンクをしなくても、訪問者にとって有益なサイトは上位に表示され、外部リンクが多くても、情報に価値がなければ上位表示されない、このようなシステムにどんどん変わってきています。


アフィリエイターにとって広告主選びはとても大切です。なぜなら、広告主の中にはたとえ申込があったとしてもキャンセル扱いにするからです。なので、アフィリエイト報酬がたとえ高いとしても無名の会社は要注意です。少しでも他の同系統の会社に比べてキャンセル扱いが多いなと感じたら意図的にキャンセルにして経費を節約している可能性があります。

よい広告主かどうかを見分ける方法は、次のとおりです。
・大手や有名な会社である
・ホームページが訪問者の視点で作られている
・申し込み系であるならフリーダイヤルが目立った場所にある場合、インターネットから契約せずフリーダイヤルに電話をして申し込みをする可能性があるので、あまり目立った場所にフリーダイヤルの番号がないこと
・申し込みページまで簡単に行くことができる.
・申し込み項目がシンプル

ここら辺を意識しながら広告主を探してください。あとはアフィリエイト報酬の高い広告主を選んでください。


丹治式次世代アフィリエイトではキーワード選びの重要性を学ぶことができます。丹治雅則さんはインターネット回線のホームページを作るときに『プロバイダー 比較』はアクセス数が多いけどライバルが強すぎる、上位表示は無理ということに気づきました。ここらへんの気づきはアフィリエイトにとって大切です。いくらアクセス数が多いキーワードでも自分の作ったサイトが上位に表示されなければ意味がありません。なので、キーワードを実際にチェックして、ライバルサイトのホームページのクオリティをチェックすることは大切ですね。

丹治雅則さんはインターネット回線のホームページを作るとき『インターネット 安い』『インターネット 申し込み』などのキーワードを選びました。ついついプロ目線でみると『プロバイダー』というキーワードが最初に思い浮かびますが、インターネットを申込みたい、インターネットに関する初心者になった気持ちで、その人たちがどんなキーワードを検索エンジンに打ち込むのか、想像することが大切だと思います。

そのほか、いろいろなキーワードを見つけるテクニックを学ぶことができます。



アクセスがあっても、成約しない場合は?という項目で、

・読むのではなく、見てわかるサイト作りを心がける(←本当にポイントです)。
・アフィリリンクはバナーではなく、さりげないテキストで。
・申し込みはこちらボタンを設置するのであれば、写真の下。
などの守った方が良いポイントがあります。

ここで、『読むのではなく、見てわかるサイト作りを心がける』の意味がはっきりとつかむことができません。下に詳しい説明があるのだろうと思って読んでみるも、とくに詳しい解説はなく、重要なポイントであるなら、もっと詳しく解説して欲しかったです。

現在は販売されていませんが以前は16800円で販売されていたようです。書籍と違い、作者の具体的な体験談が見れるのは有益だと思います。ただ、基本的にはキーワードを見つけるテクニック、SEOなどアフィリエイトに関する基本的な情報です。

そんな丹治式次世代アフィリエイトをA級優良商材に認定します。