女性を引き寄せる出会い量産法のレビューと評価


■販売業者
有限会社インターレックス

■販売責任者
西浦武敏

■商品名
何のとりえもない普通の男に、月に3名以上の出会いをもたらす女性を引き寄せる出会い量産法


何のとりえもない普通の男に、月に3名以上の出会いをもたらす女性を引き寄せる出会い量産法の目次

教材1
はじめに
今のインターネット出会いの現状
mixi やプロフ・チャットで苦労してしまう理由
出会い系を利用していた友人の話
なぜ、中々うまく出会えないか?
大学時代に良く見ていた光景
さらに、まだ、出会えない理由があります。
何を使うか?
なぜ、ブログなのか?
ブログでの、最強の武器とは?
危険回避できるメリット
主導権
最重要項目-キャラクター設定
バーチャルに、女性をあなたの世界に導く書き方
短期間で、1 日 180 万アクセスを集めた人の方法
記事の基本コンセプトを決める
話のネタ作りの方法
失敗した話をして、読者との距離を縮める
トラブルの話は反応が良い
人間関係のもつれ、恋愛のもつれ
過去の経験談の話
重要項目と追加するもの
さらに、もっと逢ってください。と言われる回数を増やしていくためにするべき事とは?
もっと出会いを広げる
読者と逢った時の記事の長さについて
コミュニケーションの場を作る
コミュニケーションの場を作る/PART.2
ミュニケーションの場を作る/PART.3
成功する一番に秘訣
最後に…

教材2
ブログ基本情報
アクセスランキングで、上位を取る事の重要性と効果
アクセスを伸ばしやすい理由
その他のブログ
日記サイトについて書いた理由
ブログランキングの利用
出会いのインターネットでの現状
コラム
ブログ開設(アメーバブログ)
ブログで記事を書く
コミュニケーションの場を作る
アクセスを上げる
アクセスアップ(mixi 編・補助的に使用)
Mixi でのアメブロの設定方法
mixi でツールを利用して、自働で宣伝する方法
アメブロでツールを利用して、自働で宣伝する方法
アメブロで手作業で宣伝する方法
外部からのアクセスを上げる方法
アクセスアップの成果
相互リンク
感想をください。お礼をさせていただきます。
楓涼サポート連絡ブログ
最後に・・・



何のとりえもない普通の男に、月に3名以上の出会いをもたらす女性を引き寄せる出会い量産法の評価
ブログを作成し、その訪問者の人と仲良くなるという方法は今までの恋愛教材にない新しいアイデアです。

まず教材1の評価から。目次の中から「短期間で、1 日 180 万アクセスを集めた人の方法」を見ていきます。

これはある人気小説を書いている人を紹介しています。具体的なブログ名まではありませんでした。毎日、6回、記事を小分けにして更新しているとのこと。楓涼さんは人気が出たポイントとして、毎日たくさん更新していること、面白いストーリーを書いている、ということをあげています。

そもそも、この恋愛教材を買った人に小説を書く才能があるのか???ほとんどの人がかけないと思いますが、小説を書けるという人は世の中にたくさんいます。小説を書ける人がみんな人気ブロガーになれるかといえば、そんなことはありません。小説を公開している人で人気が出ているのは、本当にごく一部です。

面白いストーリーがかければ、たしかに人気出るよね・・・と言うしかありません。

教材2についてブログの作成方法、アクセスアップの方法など基本的な情報です。本屋でブログ作成の本を買ってもよし、インターネットで検索したら本当にたくさんの同じ内容の情報が手に入ります。

全体の評価に移ります。この恋愛商材では、ブログを作成し、そのブログに女の子を集める方法について解説します。読者に感情移入させる記事を書く、そのためにストーリー調で楽しく、画像を載せたり、会話を取り入れたりするようにアドバイスしています。

また、読者が参加できるように掲示板も設置することをアドバイスしています。

ですが・・・

ですがですよ、奥さん。

肝心の楓涼さんが運営しているブログは紹介されていません。なぜ、本人が実際に実践しているブログを公開しないの?わかりやすく説明するために普通であれば、自分のブログを使って説明するはずです。

ブログに女の子を集めて、そして出会う方法について語るなら、自分が実践してきたことを自分のブログを使ってその歴史を語るのが筋だと思うのですが・・・

詐欺なの?っとツッコミいれていいですか?

もっと具体的な話が欲しかったです。
たとえば掲示板を利用して、女の子とコミュニケーションをとってください、とアドバイスするなら、、じゃ実際にその内容を取り入れているサイトはどこなのか、教えて欲しかったです。

あとは肝心な部分についての解説が弱いです。女の子たちからメッセージが来た時の対応、管理人に会いたい人のためのメールフォームの設置、コミュニケーションをとるための掲示板の設置、女の子と会った時の内容をストーリーで書き公開することで新しい出会いを増やす・・・・というような内容は正直どうでもいい。

一番難しい部分。いかに女の子たちをあなたのブログに集めるか、その点についてもっと詳しく説明して欲しいです。これができる人間はほんの一部です。

女の子が集まりそうなトピックは・・・・(確か料理、芸能人、ファッションだったかな。忘れました。)と紹介しているけど、では実際にそのトピックを書いて女の子を集めているブログはどこ?ホームページはどこ?と思ってしまいます。

実際にそのようなブログやホームページを紹介し、そのブログ・ホームページの内容を楓涼さんが人気の秘密について解説する、そのような情報商材であれば、もっとわかりやすかったのではと思います。

情報商材を購入する私達は初心者です。
・このようなトピックで文章を書くと人気がでますよ
・ストーリーのような感じで、面白い内容、読者が感情移入できる文章を書く
と言われても実践できません。なので具体例です。

そのようなホームページやブログを紹介し、どのように真似をすれば(文章をそのまま真似するという意味ではなく書き方)訪問者を同じように惹きつけることができるのか、リピーターになってもらえるのか解説して欲しかったです。

出会い系だと金銭的なリスクがあります。しかしブログを作り女の子を集めるという方法は無料ですが実は非常にリスクの高いです。

どんなリスク?

それは時間的リスクです。自分用に日記を書くなら15分くらいで書くこともできます。でも、読者を集めてさらにリピーターを増やすとなると毎回の日記の質をかなり高いものにする必要があります。となると日記を書くのに1時間程度かかります。でもすぐに人気がでるというわけではありません。3ヶ月から半年ぐらい続けて初めてある程度のアクセスを集めることができます。仮に5ヶ月ブログを続けたと仮定すると毎日日記を書いて、5ヶ月・・・約150時間も費やしています。

ですが、4ヶ月続けて続けた人全員、人気が約束されていたら良いのですが、世の中そんなに甘くありません。実際にブログを書き続けて人気が出るのは5%くらいの確率でしょうか(全くの感覚です)

この確率は非常にあいまいで、あなたがもともとストーリーを書く才能や楽しい文章を書く才能があるのであれば、限りなく100%に近い確率で人気のブログになります。ですが、一般レベル、もしくは書く才能がないというのであればその確率は0%に限りなく近くなります(成功している人の真似をすることで才能がなくても努力でカバーすることもできます)

5ヶ月続けて、結局、アクセス数は毎日、30人、40人・・・・十分に可能性としてありえます。費やした時間は150時間、これを時給1000円のバイトに当てていたら15万円です。15万円の損失は大きいですね。社会人であれば、あなたの時給は2000円や3000円です。となると損失は30万から90万円・・・出会い系を使ったほうが少ないリスクで女の子に会えると思います。

ブログやホームページをもともと運営していて、たまたま人気がでて女の子もたくさん訪問してくれるから、これを出会いに使ってみようというのはいいアイデアです。ですが、女の子と出会うためにブログを作ろうというのは失敗する可能性が高く、非常にリスクが高いです。

もし、同じ労力を使うなら、女の子に出会うためのミコミュニティをミクシィで作る、フェイスブックページを作るという方がシンプルで難易度も低いです。コミュニティサイトなのでフェイスブックもミクシィもすでにそこにたくさんの人がいます。一方、ブログを作って女の子を集めるという0からの作業、これはかなり大変で難しい作業だと思います。

もう一つ隠れたリスクがあります。運良くあなたのブログが有名になったとします。すると女性に会うこと目的でブログを運営していると2ちゃんねら~が嗅ぎつけてやってくる可能性があります。イタズラで女性のフリをしたメッセージがきたり、女性の2チャンネラーとデートしてその情報(個人情報を含めて)ばら撒かれる危険性もあります。

あまり人気者になるのも問題があります。出会い目的のブログを作るのは、非常に危険です。このようなブログは僻み、やっかみを持った人たちのターゲットになる可能性が高いです。

これは私個人の意見ですが、メリットとデメリットを天秤にかけたら圧倒的にデメリットが勝つのでは(汗)

もし、あなたがイケメンでネット住人のカキコミを恐れないのであれば、次のようなブログを作るのがいいと思います。まず、顔写真を載せます。そしてあなたの住んでいる地域の人気レストランの記事、アパレルショップの記事、人気スポットの記事を書きます。すると「レストラン名」やアパレルショップ名で検索した女の子と仲良くなれる可能性があります。

では私ならどうするか?まずネット上ん顔写真を公開したくありません。そしてあからさまな出会い目的のブログを作り、ネット上の住人に噂されるのも嫌です。

なので、自分の地域のレストランやケーキショップを紹介するブログを作ります。
「一緒にレストランに行き、地域でのおすすめのレストランについて語りませんか?」
と読者を誘うとあからさまに出会い目的で怪しいので、オフ会形式でフェイスブックページやミクシィのコミュニティを作り、そちらに誘導し、数人で食事に行くという方法をとります。

アイデア自体はオリジナリティがあり、読んでいて面白いです。ただ、まったくリスクについて触れていません。何も考えずに実践すると時間の無駄だったということになります。

情報商材は良い点を誇張し、リスクについてまったく説明がない点が問題ですね。購入するときにはしっかりと見えないリスクについて考える必要があります。そんな何のとりえもない普通の男に、月に3名以上の出会いをもたらす女性を引き寄せる出会い量産法をB級優良商材に認定します。